SEA SCAPE 大野ゆうき一覧

再び?運河ランカーに迫る☆

ハクもアミも増えてきた港湾部。 湾奧に大雨をもたらした低気圧は 久々にしっかりと濁りを入れてくれた。 そんな雨後の運河。 さすがに大雨後とあって濁りも水の匂いもひどい。 とはいえ台風並みの濁りでもなくちょうどいい感じ。 ハクは岸際と沖にパラパラと見られる程度で ボイルはなし。 そこまで水深は深くなく しっかりとしたブレイクがあるポイント。 下げ5分をすぎたタイミングで入ったが まだ潮位も高く流れはかなり緩い。 近距離を水面直下からキャロット、サスケと探っていったが反応はなく 沖の少しでも流れている筋...

雨降り前のワンチャンス☆

夜から雨が降る予報だった。 その日の午後は大切な人のお見舞いへ病院へ向かったが すでに空は晴れ間もなくどんよりとした天気。 眼下に見える牛ヶ淵では、しきにりコイがライズ中。 病院から帰る間にもぐんぐんと湿度が上がっていく。 そんな夕方に港湾部へと向かった。 満潮前から大きめのバチが出始め かなり散発的だがポツリポツリとライズが出る。 それを狙ってスライ95Fをキャストして ライズした付近をスローに通してくるとすぐにバイトが出た。 この時期はタイミングが短い。 若干流れが出始めてもライズの出る頻度はか...

増えつつあるハクの魚影

花粉症全開!といいつつ どうも花粉症が今年はひどすぎるなぁと思って 耳鼻科へ行ってみたら 花粉症だけでなく 「風邪もひいてますね」と先生が一言・・・ どおりでおかしいと思った(笑) 風邪の症状と花粉症がひどくなったときの症状が似てるもんで 今年すごいなと思ってたけど ちゃんと病院いった方がいいですね このときもらった花粉症対応の薬が今までで一番効いたようで 目のかゆみ以外完全に解消♪ なんで早くその薬をくれなかったんだと若干の怒りもこみ上げたが とにかく抜群の効きめ。 もうこれで怖いものはないと 雨...

ついにあれが全開!!

はい、花粉症全開です。 花粉のない快適な香港から帰って間もなく ものの2日で花粉症が全開を迎え 釣り以外すべてのことに対するやる気が脱力状態 夜の方が花粉が少ないという話を聞いたことがあるが それを実感したことはない。。 結局は昼も夜もどっちもヤバい。 動いてた方がまだ症状もやわらぐので近所の港湾部へ釣りに行くことに。 上げのタイミング。 やっと出てきた。 わずか10匹に満たない群れだが 1cmほどのハクが浮いているのを確認。 これから南風が増えるにつれて多くなってくるベイト。 そして半透明な5,6...

もう一つの【URBAN SIDE PARADISE】⑤香港遠征を終えてまた来たいと思える場所

香港滞在最終日。 寝坊してチェックアウトぎりぎりに帰り支度を済ませると 混雑した街中を通って空港へと向かう。 まだ数回しか行ったことのない香港だけれど 来るたびに景色は変わり 水辺の環境もガラっと変わっていたりと その変化のスピードは まるで20年前の東京のウォーターフロントを見ているかのようだった。 整備途中の場所もあれば整備され綺麗な護岸に変わっていたところもある。 当然ながらまだまだ釣りをしたことのない場所が 香港にもたくさんあり、その魚種の豊富さも魅力ではないだろうか。 今回も含めてシーバ...

もう一つの【URBAN SIDE PARADISE】④ショッピングと土砂降りナイトゲーム

香港滞在中は天気が悪かったせいもあって 気温的にも過ごしやすかった。 昼間もウエアを着てちょうどいいか少し暑いくらいで 夜はウエアと薄手のインナーを一枚着てもいいくらい 肌寒い日もあった。 釣りができる最終日。 これまた昨日は朝方近くまで頑張ってしまったので 昼すぎに起きる。 デイゲームでどこかまわろうかとも思ったが 香港にきてほぼ水辺しか行ってなかったので 少しショッピングで街へと出かけることに。 どうも体調がよくなくて食事をする気になれなかったので 出かける前にホテルのロビーで甘い物だけ入れて街...

もう一つの【URBAN SIDE PARADISE】③赤潮のデイゲームと体力勝負のナイトゲーム

朝、7:00過ぎに集合場所のホテルロビーに降りると 一台のタクシーが迎えにきた。 この日一緒に釣りにいくJJさんだ。 前日はかなり遅くに時合が来たのもあり 2:00くらいまで頑張ってしまったので 睡眠時間は3時間ほど。 ただ、この日はオカッパリではなく ボートゲームなのが救いで 体力的には大丈夫そう。 たぶん。 そのタクシーに乗り込んで一路 ホテルから北方面へと向かった。 尖沙咀の喧騒​からすると だいぶ長閑な雰囲気漂う漁港。 とはいってもすぐ裏にオシャレっぽいレストランがあったり 高級そうな住宅が...

もう一つの【URBAN SIDE PARADISE】②-B

夕食は人気店へ。 15分ほど並んで香港料理を味わう。 それにしても凄い混みようで チャーハンと牡蠣のかき揚げ 嫉野菜炒めに空心菜の炒め物 エソのフライとどれも美味しそう。 意外と始めて食べたエソのフライがとても美味しくて 水っぽい魚だけに外はカリカリ中はふんわりで 塩でいただくととても美味しかった。 お腹もいっぱいになったところで 車を走らせ沙田・大埔方面へ。 丁度、下げのタイミングで向かったが そこまで流れが強く出なかった。 下げ始めて2時間以上経ったころ 灯りまわりをチェックして出なかったところ...

もう一つの【URBAN SIDE PARADISE】②-A

2日目はデイゲームの予定で遅めの起床 昼過ぎにルームサービスで朝食メニューをお願いして どことなく一部だけアジアンテイストな部屋で 朝食をとってからフィールドへ向かった。 香港は大陸側と大きな香港島、それと小さな島々で形成されていて 海流の速い場所もあれば入り組んだ地形で流れの緩い場所もある。 ベイトだけを見ればその魚影は濃く ほとんどと言っていい場所で小魚の存在は確認できるほど。 それほどベイトはたくさん居るんだが どこにでもシーバスが居るというわけでもなく どこででも喰ってくれるというほど甘くも...

もう一つの【URBAN SIDE PARADISE】①

今年の冬の香港は例年より気温が下がらなかった。 いつもは最低気温が一桁台まで落ちることもある気温が たいして下がらなかった。 稀に5℃以下になることもあるそうだが この冬はそんなことにはならなかったらしい。 3月になれば最高気温で20℃台後半を示し 蒸し暑くなってくる。 その前の過ごしやすい時期にと香港へと飛んだ。 実を言うと、もう少し前に香港へ行く予定だった。 ところが、久々にとんでもないミスをおかしてしまったために 行けなくなってしまったのだ。 というのも出発日を翌日に控えた晩に準備をしていた...