プロトルアーとネオパンチングバッグ

さてさて、、、最近アムズデザインからお届けモノが続いた。早く届いたのは、、、こちら、、、コスケ130F実はこのコスケ130Fは、かなり前からテストしてまして、、、今年の2月には、ファーストプロトも送られて来ていて、、、実は、アイマチャンネルの「ハードボイルドヒラスズキ」でも使われたワケですが、、、この3本のウチ、2本は僕の不注意でリアフック側が粉砕してしまい、更に最後の1本は数日前のヒラスズキ釣行で根掛かり殉職してしまったのです今回の2本も、、、ウェイトを変えてあって、テストするのが楽しみなルアーな...

フルサポートシーバスツアー

月頭に行われたキャスティング品川シーサイド店の イベント最後のジャンケン大会で見事勝ち残ったアングラーに キャスティングスタッフと僕のフルサポートで ボートシーバスツアーにご招待という企画で 招待してアイランドクルーズへ行ってきました 釣り時の注意点や、海の状況から最初のアプローチなどを説明してスタート! 10代の二人に楽しんでもらえるように あまり詰め込み過ぎないよう適度なアドバイスを させてもらいながら なんとファーストキャストでヒット その後はポツポツとバイトが出て こちらも状況をチェックしな...

小場所狙いの拾い釣り

魚がたまるような大場所をはずし この日は小場所の単発狙いでスタート。 河口の水深のある壁につくような魚を狙って ベイソールミノーで撃っていく。 とにかく手のひらサイズのセイゴが多いのが難点だが 岸壁に掛かる梯子のヨレにつくだろう魚を狙って ただ巻きでゴンッとヒット。 ベイトも見え、要所要所には鳥もとまっていたりと 良い感じだったけどセイゴラッシュで終わり 大きく川を変えて移動することに。 下げの流れが効いている中で 水面には若干のイナッコの気配。 それを狙う魚をターゲットに水面直下から狙っていくが ...

怒涛の3日間・日曜学級&タックルハウス

真夜中〜朝方までのライトプラッギングゲームを終えて、ウチに帰って3時間ほど寝た後は、、、小学校へガキどもの日曜学級参観へまぁ〜危なっかしいが、みんな最初はこんなモンだしネ最後は自分の名前を書いて、、、出来上がりクラスの展示物を見ていると、、、こんな残念なモノも発見お絵かきの前に漢字のお勉強だな(クスクス)そうこうして、、、日曜学級は午前中で終わり、午後に家に帰ってから、今度は山本釣具センター菊陽BP店に僕はimaの印象が強いかも知れませんが、、、一応タックルハウスのテスターでもあるので、プロモーショ...

怒涛の3日間・ライトプラッギング

昼間のガキどもとのエギングが途中で帰還しなければならなくなって、何か消化不良だったのでナイトゲームで何かしようかな?と思い、ライトゲームのスペシャリスト・花田ッチにアテンドをお願いすると、2つ返事でOKが出たどうやら彼も、メバルの同行を探りに行きたかったらしい実は僕も、、、5月に送られて来たメバル用プラグにプロトの中に、、、もうすぐ発売の、、、meba kosuke 35F が入っていて、コイツを試したくて試したくて、メバルシーズン到来をまだか?まだか?と待っていたのである夜11時に天草へGOまず最...

怒涛の3日間・イカのち野暮用&イノシシ

最近、、、「お父ちゃん、釣りに行きたい」と言い出すようになった、、、ウチの愚息達困った、、、個人的には「釣りなんてのはなぁ〜、他にやるコトが無くなってからやれば良いんだヨ」と普段から暴言を吐いている手前、おいそれとガキどもに釣りを教えるのも気がひけるが、普段から全然相手に出来ていないので、今回はエギングを教えるコトにまずは、、、ガキども2人分の餌木を僕の職場・山本釣具センター宇土店にて購入ロッドとリールは僕の使わなくなったヤツラインもPE0.8号を各々に巻いておいた。そしてヒラスズキ釣行から12時間...

いよいよ来週!

後、10日!初めてやった時から11年!そして、本当のラストの時が、、、後、10日!段取り、打ち合わせ、ゆっくり何ヶ月も掛けてやって来たのでバタバタ感、全く無し!(笑)逆に煮詰めて考え過ぎるとドキドキが止まらんくんなるもん!(笑)最終的に何名になるのか?は、分からないけど、、、、まだまだ「行くぞ」は当日までお待ちしてますよ!誰だって来て貰って大丈夫!ここから始まった繋がりも数知れず!何かを見つけて帰れるんじゃないかな!SWAP!いよいよ来週末です!11月24日(土)坂出グランドホテルにて!18時半から...

上げの濁り潮対策

深夜の遅い時間 上げの湾奧河川へ。 時に濁りがきつく出る上げの潮。 この泥を巻き上げた流れが入り始めても それに負けないくらいベイトがいてシーバスがついていれば 流れの中でバンバン食うんだが 逆にベイトが散ってしまう場合もあり その流れが入り始めたタイミングでどうするかを判断する。 ベイトが散ってしまうような場合は 大概、濁りが入る前までの段階で釣るか 落ち着いてから釣るか 濁りの影響がより少ないところで釣るか。 今回は最後者のパターン。 影響が少ないところといっても色々とあるが 今回は流芯ではなく...

怒涛の3日間・ヒラスズキ編

さてさて、先週、、、隔週で連休だったので、丁度時化る予報なのでヒラスズキの状況を把握する為に、天草方面に釣行を予定した。今回の参加者は、ポジドライブガレージのテスターになって1年が経過した、、、UC石坂氏。(ヒライでの朝飯ショット)別名「山田’s ブートキャンプ」と呼ばれる過酷なヒラスズキ釣行に付き合うなんて、ホントに物好きな男である(クスクス)そしてクルマの中では、助手席で粗大ゴミと化していた僕ですが、いつも釣り場に着いたら、、、シャキッとするのですが、この日は何か違ったベイトも見えず、鳥も飛んで...

ルアパラ九州ボートシーバスロケ!

ルアパラ九州のロケの為、熊本は三角港から出航!藤原先生のガイドして下さるボートに乗り込みスタート!しかし、生憎の雨模様☂️、、、、誰だよ〜雨男は!え?俺?かもね、、、、去年辺りからロケの雨率が高い事高い事!(笑)まぁ〜そんな過酷な条件の中、先生のガイドの元、素晴らしい有明シーバスに会う事が出来ました!持ってる右腕がプルプルする程のウエイトの乗ったコノシロ付きのシーバス達!信頼出来るライン「キャリアハイ6」でお見せ出来るファイトを見て頂ければと思います♪そして、同行の田上くんにはスゲエ〜〜ゲストフィッ...